スポンサーリンク

ブロンズアルビノ

品種紹介

イチゴ姫、第2弾。

私による

内緒のお迎えシリーズ

第2弾。

しばらく

シリーズは続きそうよ。

さて、

今回のめだかさんは

『ブロンズアルビノ』です。

『めだかの杜』では、

唯一のアルビノです。

アルビノについては

数年前に

楊貴妃アルビノ

アルビノ幹之などを

育てていました。

ということは、

久しぶりのアルビノだね。

そうだねー。

イチゴ姫はきっと

何も考えないで

お迎えしたと思うけどね。

がーーーーーーー。

実際に見てみると

めちゃキレイだから

オススメー

それでは、

いつものイッちゃうよー。

いつものイッちゃうよー。

ブロンズアルビノ 黒容器上見

キャー。

上写真の左側が女の子。

体色が赤味がかっていて、

より神秘的に見えます。

ブロンズアルビノ 黒容器上見

当たり具合で、

赤さ具合が変化します。

体外光にもがありながら、

体色赤味

感じられる個体です。

ブロンズアルビノ ♀ 黒容器上見

女の子がキレイすぎて

撮っちゃったー。

ブロンズだけに

ヒレ

しっかりと入っています。

上から見ても

ヒレがよくわかるよね。

ブロンズアルビノ ♀ 黒容器上見

体外光の周り

ラメが入っているね。

累代していくと

まだまだ入りそうだね。

ブロンズアルビノ ♀ 白容器横見

アルビノの

赤さが好きなんだよね。

それが

アルビノの魅力なのよね。

体型

しっかりしているよ。

ブロンズアルビノ ♂ 白容器横見

男の子の尻ビレを見てー。

縁取られていて

キレイだよね。

女の子ヒレ全体

光が入っているように

見えるのよね。

ブロンズアルビノ 白容器横見

横見の体外光ラメ

とても見応えありますー。

ブロンズアルビノ ♂ 青背景横見

イチゴ姫は1月頃、

あの寒い時

よくお迎えしたよね。

しかも

1ペアのみで

無加温で越冬。

てへっ。

(てへっ。じゃないから。)

ブロンズアルビノ ♀ 青背景横見

アップで見ると

立派

ブロンズアルビノ ♀ 青背景横見

頭部赤さも気になるね。

累代していった先が

楽しみだなー。

ブロンズアルビノ 黒容器横見

これこれー。

黒容器横見は

ブロンズアルビノの

ヒレ強調させてくれるね。

ブロンズアルビノ 黒容器横見

黒容器では

全てヒレ

光っていることが

よりハッキリわかるわね。

なので、

光の当たり具合で

輝き変化するので、

とてもキレイなんです。

ブロンズアルビノ 黒容器横見

今後はひとまず

繁殖力を注いでいきます。

最後に、まとめるよー。

イチゴ姫の

内緒のお迎えシリーズ

めだかさんって、

どれもキレイなんだよね。

でしょでしょー。

見た目で決めてるからね。

そして、

久しぶりのアルビノだけに

ワクワクしてきた。

頑張るー。

と言うことで、

1ペアでの種親ですので、

販売まで

しばらくお待ちください。

いつもながら、

申し訳ございません。

品種紹介
スポンサーリンク
スポンサーリンク
タカピラフをフォローする
スポンサーリンク
『めだかの杜』
タイトルとURLをコピーしました