スポンサーリンク

品種紹介

累代を重ねて。

本日のめだかさんは

『煌(きらめき)』です。

『煌』は

長いこと累代しているわよね。

当初は

体外光がほとんど入らず、

『煌ラメ』が続きましたが、

去年あたりから

安定して体外光が

入ってくるようになりました。

『煌』は

衝撃を受けためだかさん

なんだよね。

そうなのー。

そんなステキな

『煌』さんをどうぞ。

それでは、

いつものイッちゃうよー。

いつものイッちゃうよー。

煌 黒容器上見

男の子は

女の子より体外光

細いですが伸びています。

よくここまで

頑張ってくれたよね。

現在青容器で飼育中。

ですので、

体色の黒味がありませんが

黒容器飼育では、

体が黒くなりますよー。

撮影の時だけ

黒容器に移しましたー。

煌 黒容器上見

この子たちは種親です。

ちなみに

この子たちのほかに

青系の子たち

一緒に入っているので、

青+オレンジ系も出てきます。

今回は撮影会には

呼んでいません。

ごめんね。

その子たちも

しっかり体外光が

入っていますよー。

ですので

今回はオレンジ+黒系の子たち

だけで撮影しております。

煌 白容器横見

比較的体外光もがあるので、

横見でも背中の光のライン

見えますよー。

ラメも入っていて

キレイね。

煌 白容器横見

長く大切に累代していくと

こんなにキレイな

めだかさんになるんだね。

これからも

その心を忘れずに

行こうね。

煌 青背景横見

もう、

どの容器でもキレイに見える

あなたたちはステキだ。

最後に、まとめるよー。

『煌』大好きー。

これからも

ずーっと累代していくぞ。

今年も

たくさん増やすぞー。

現在、

この子達の兄弟魚

展示販売中です。

ぜひご覧ください。

あら、珍しい。

品種紹介
スポンサーリンク
スポンサーリンク
タカピラフをフォローする
スポンサーリンク
『めだかの杜』
タイトルとURLをコピーしました