スポンサーリンク

万葉ヒカリ

品種紹介

最後の一品種

『花めだか』さんから

お迎えしためだかさん3品種

『マリンブルー』、

『透明鱗三色』、

そして本日最後

『万葉ヒカリ』。

『花めだか』さんと言えば

『万葉』だよねー。

月刊誌にも

掲載されていますよー。

いつか『○○』と言えば

『めだかの杜』って

言われたいよね。

言われたーい。

今年こそ頑張るぞ!

それでは

いつものイッちゃうよー。

いつものイッちゃうよー。

万葉ヒカリ 黒容器上見

『万葉』は『花めだか』さん

オリジナル品種

そのヒカリ体型となります。

1ペアでのお迎え。

今でも元気に産卵中。

『めだかの杜』は

いつも種親は少なめ

1ペアとかギリギリだよね。

万葉ヒカリ 黒容器上見

豪華な三色ヒカリです。

う、美しい・・・。

バランスの取れた三色柄ね。

まだ小さいサイズなのに

この表現って・・・。

すごいわ。

万葉ヒカリ 黒容器上見

現在、タマゴをたくさん

産んでくれてるから楽しみー。

万葉ヒカリ ♂ 白容器横見

『花めだか』さんより

ちょっぴり出目めだか

傾向もあるとのこと。

ありがたき幸せ。

万葉ヒカリ ♀ 白容器横見

ね?

産みがいいって言ったでしょ!

小さい体で

よくこんなに・・・。

万葉ヒカリ ♂ 青背景横見

オスの背中の

見えますね。

私は

丹頂柄が大好き。

万葉ヒカリ ♀ 青背景横見

今後、

たくさん繫殖させたいです。

最後に、まとめるよー。

『花めだか』さんから

めだかさんをお迎えして

約1カ月ちょい

みんな元気なのよね。

嬉しいわ。

いつかまた

『花めだか』さん

伺えたらと思います。

ステキなめだかさんたちを

ありがとうございました。

今後も

成長過程をお伝えします。

お楽しみに~。

品種紹介
スポンサーリンク
スポンサーリンク
タカピラフをフォローする
スポンサーリンク
『めだかの杜』
タイトルとURLをコピーしました