スポンサーリンク

パウダースカイ

品種紹介

掛け合わせだよー。

今日のめだかさんは

スカイブルー

× 全身体内光

F2の子たちです。

最初に申しておきますと、

とーっても

おとなしい子たちであると

思ってください。

累代も迷ったのよね。

そうなのー。

累代を決めた理由は、

この子たちの子どもを

昨年採ったんだけど、

いい子たちが出たのー。

だから今年改めてもう一度

採卵しようと思ったのー。

思えばってところね。

当時は迷っていたから。

また採卵しましょ。

もう一つの理由は

きっとこの掛け合わせを

やっている人は

ほとんどいないと思うから。

そうなのー。

だって、

とーっても

おとなしいからね。

もし、いらっしゃったら、

絶対仲良くなれるよね。

それでは

いつものイッちゃうよー。

いつものイッちゃうよー。

パウダースカイ 黒容器上見

上写真、

左の子男の子

右2匹女の子

男の子は

全身体内光寄りの表現だ。

パウダースカイ 黒容器上見

F2で表現が

分かれていますが、

この子たちの子どもは

3系統に分かれました。

パウダースカイ 黒容器上見

そのうちの

1系統累代する予定。

その表現の子が

去年産まれて

今年産まれなかったら

笑えるよね。

縁起でもないことを

言わないのー。

パウダースカイ 黒容器横見

ちなみに、

この子たちの

ハウスネーム

『パウダースカイ』。

パウダースカイ ♂ 黒容器横見

どうして

『パウダースカイ』かって?

パウダースカイ ♀ 黒容器横見 アップ画像

上写真を見て下さい。

パウダー状のものが

小さく刻まれているんだよね。

ラメの輝きではなく、

白い粒って感じ。

詳しい人教えてー

ということで、

体内青さに、

パウダー状の粒

そう。

その名が『パウダースカイ』

めちゃフィットするー。

\(^o^)/

パウダースカイ ♀ 白容器横見

スカイブルー

私がオープンした頃に

お迎えしました。

その思い出

この子たちに

詰まっているのね。

体内も青いね。

パウダースカイ 青背景横見

もう

雰囲気が大人しいねー。

パウダースカイ 白容器上見

今後が

楽しみなめだかさんです。

最後に、まとめるよー。

今年は累代の年だね。

もう在庫不足とは

言わせないわよ。

もう、

ワクワクが止まらなーい。

品種紹介
スポンサーリンク
スポンサーリンク
タカピラフをフォローする
スポンサーリンク
『めだかの杜』
タイトルとURLをコピーしました