スポンサーリンク

ブルースターダスト ヒレ長

品種紹介

珍しくヒレ長!?

みなさんは

お気付きでしょうか?

『めだかの杜』にヒレ長が

あまりいないことを。

人気なのにねー。

確かに

『めだかの杜』では

ヒレ長珍しいね。

特に深い意味はありませーん

今は体外光と柄が

最優先なだけなんですー。

めだか屋さんに行くと

ヒレ長さんを見ちゃうもんね。

そうなのー。

スワローも好きなのー。

さて、それでは~。

いつものイッちゃうよー。

いつものイッちゃうよー。

ブルースターダスト ヒレ長 黒容器上見

ブルースターダストですが

幹之寄りになっています。

ブルースターダスト ヒレ長 黒容器上見

それでも

体外光の入り方がキレイね。

ブルースターダスト ヒレ長 黒容器上見

ほんのりラメの

ブルースターダストと

思ってください。

ブルースターダスト ヒレ長 ♂ 白容器横見

ヒレの伸びは申し分なし。

ブルースターダスト ヒレ長 ♀ 白容器横見

メスの体格はまだ小さめ。

これから伸びるよねー。

ブルースターダスト ヒレ長 ♂ 青背景横見

ヒレ長は

優雅に泳ぐわねー。

ブルースターダスト ヒレ長 ♀ 青背景横見

人気の理由もわかるよねー。

ブルースターダスト ヒレ長 白容器ううえ上上見

体外光って

ほんとステキ。

最後に、まとめるよー。

こちらのめだかさんは

昨年お客様から譲り受けた

思い入れのある

めだかさんなのだ。

たとえ、

幹之寄りになろうとも

系統維持をして行くぞー!

自信もって

ブルースターダストと

名乗れるように

今後も頑張っていきましょう。

品種紹介
スポンサーリンク
スポンサーリンク
タカピラフをフォローする
スポンサーリンク
『めだかの杜』
タイトルとURLをコピーしました