スポンサーリンク

イナズマ

品種紹介

『海月めだか』さんブリード個体。

『白姫』『ピンクマリン』

に引き続き『イナズマ』

こちらも

作出者様直系の

『海月めだか』さん

ブリード個体になります。

この3品種だけでも

大満足よね。

実はあと1品種

控えているんだよね。

ワクワク♪

さて、

本日ご紹介の子たちは

そのF1個体になります。

それでは

いつものイッちゃうよー。

いつものイッちゃうよー。

イナズマ ♀ 黒容器上見

うわー、美人さん。

体外光金色で、

品がおありですなー。

赤色が控えめな個体だね。

そうなのー。でもね。

色をバランスよくのせるには

♂♀の色がのっている所

ポイントみたい。

詳しくは『めだかの杜』で

お聞きください。(^^)/

イナズマ 黒容器上見

それらを考慮して

組み合わせてみました。

今後の勉強のために

この組み合わせで行きますね。

上写真の右下の男の子。

キレイな三色柄だね。

イナズマ 黒容器上見

この子たちはまだ若いので、

今後まだ揚がるでしょう。

イナズマ ♀ 白容器横見

種親はしっかりとした

三色体外光でした。

それを踏まえて、

この子たちの子どもを

見守って

いただければと思います。

背骨~。

ピーーーーン。

イナズマ 中央♂ 白容器横見

男の子の柄は、私の理想

イナズマ 白容器横見

『イナズマ』は

ヒカリ体型です。

横見では

♂♀柄のバランスいいね。

イナズマ 白容器横見

タマゴをしっかり

抱えているわね。

イナズマ ♂ 青背景横見

青背景横見も映えるねー。

ヒレにも色が

ついているのがわかるねー。

イナズマ ♀ 青背景横見

女の子は黒ブチも濃く

三色柄になっています。

イナズマの女の子は

白勝ちが好みの方には

たまらないね。

三色柄は

好みがあるからね。

イナズマ 白容器上見

白容器上見

カッコいいー。

柄と体外光が

織り交ざって

キレイに見えるね。

最後に、まとめるよー。

ヒカリ体型の三色めだか。

めちゃ豪華じゃんね。

『海月めだか』さんには

このような

ステキなめだかさんが

たくさんいるのよね。

そうなのー。

私もしっかり選別して、

ご迷惑を

おかけしないようにしないと。

まずは

今年子どもを

たくさん採ろう。

楽しみだね。

品種紹介
スポンサーリンク
スポンサーリンク
タカピラフをフォローする
スポンサーリンク
『めだかの杜』
タイトルとURLをコピーしました