スポンサーリンク

あけぼの白ぶちラメ幹之

品種紹介

あけぼのラメ幹之シリーズ。

あけぼのラメ幹之シリーズ。

パチパチパチパチ。

と言うことで

あけぼのラメ幹之

あけぼの白ぶちラメ幹之

それぞれお迎えしたのです。

それでは

いつものイッちゃうよー。

いつものイッちゃうよー。

あけぼの白ぶちラメ幹之 黒容器上見

こちらが

あけぼの白ぶちラメ幹之さん

です。

キレイでしょ?

体外光黄金色だね。

そうなのー。

黒容器だと体色暗めだから、

黄金色であることで

明るく見えるんだよね。

累代していく中で、

黄三色柄も出てくるんだよね。

そうなのー。

黄三色系

後日ご紹介予定です。

あけぼの白ぶちラメ幹之 ♂ 白容器横見

白容器ではブチ感が

薄れてしまいますが、

体外光際立ちます

あけぼの白ぶちラメ幹之 ♀ 白容器横見

って言っておきながら、

白容器上見を

撮り忘れたっていうね。

うわー。終わってるわ。

つ・ま・り

実物見ましょってこと。

お決まりの言葉みたいに

なってるじゃないのー。

あけぼの白ぶちラメ幹之 青背景横見

男の子1匹なのに、

女の子が

みんなタマゴ抱えてる。(笑)

最後に、まとめるよー。

あけぼの白ぶちラメ幹之は

太陽の当たり具合で

めちゃキラキラするのー。

男の子も

体外光がのっている個体も

出てくるから嬉しいよね。

ぜひ実物を見てほしいわ。

とてもキレイ

めだかさんなのよね。

ぼくも

キラキラ輝く時が

くるのかなー?

品種紹介
スポンサーリンク
スポンサーリンク
タカピラフをフォローする
スポンサーリンク
『めだかの杜』
タイトルとURLをコピーしました