スポンサーリンク

紅薊×銅五式ヒカリ体型 銅五式系

品種紹介

掛け合わせだよー。

昨日ご紹介の

こちらの掛け合わせ。

本日は、銅五式系

ご紹介ですー。

それでは

いつものイッちゃうよー。

いつものイッちゃうよー。

紅薊×銅五式ヒカリ体型 銅五式系 ♂ 黒容器上見

上写真は男の子。

この子に魅力を感じ、

累代しようと思いました。

ヒレの赤さは

銅五式由来ですね。

頭部ヒレ赤さ

際立っているんだよねー。

紅薊×銅五式ヒカリ体型 銅五式系 黒容器上見

上写真の下の子が女の子。

男の子と

同じような表現だよね。

渋さカッコよさ

兼ね揃えていますね。

紅薊×銅五式ヒカリ体型 銅五式系 黒容器上見

やっぱ

赤い色のめだかさんは

映えるよね。

紅薊×銅五式ヒカリ体型 銅五式系 ♂ 白容器横見

うん。頬っぺたが真っ赤。

しっかりとした透明鱗だ。

ヒレ赤いから、

白容器でも

見応えあるね。

紅薊×銅五式ヒカリ体型 銅五式系 ♀ 白容器横見

実は女の子はみんな

非透明鱗だったのー。

( ノД`)シクシク…

子ども透明鱗

出るといいね。

紅薊×銅五式ヒカリ体型 銅五式系 青背景横見

めだかのことが

詳しくない方でも、

見ているだけで、

楽しめると思います。

最後に、まとめるよー。

正直

紅薊系か銅五式系の

どちらかに

絞ろうとしたんだ。

でもどちらも

ステキだったから、

どちらも選んだ。

くーー。

悩まさてくれるぜ。

ちなみに、

どちらも販売棟に

並んでいるんだけど、

銅五式系の方が

お客様の目に

留まっているんだよね。

そうなのー。

早くお名前を

付けてあげたいんだけど、

この先の展開

わからないから、

もうすこーしだけ

待っていてね。

ぜひ

販売棟に並んでいる

この子たちの兄弟

ご覧ください。

品種紹介
スポンサーリンク
スポンサーリンク
タカピラフをフォローする
スポンサーリンク
『めだかの杜』
タイトルとURLをコピーしました