スポンサーリンク

煌×紅玉

品種紹介

ごめんよ、間に合わなかった。

ごめんよ。

みんなに謝りたい

( ノД`)シクシク…

珍しく

オープニングから

落ち込んでるね。

間に合わなかったんだ。

がついてしまったんだ。

( ノД`)シクシク…

だから、何なのよ。

お嫁さんの顔に傷が( ノД`)シクシク…

もう、

全く意味が分からないわ。

それでは、

ご覧ください( ノД`)シクシク…

いつものイッちゃうよー。

煌×紅玉 メス 黒容器上見

なるほど。

顔というより、背中寄りね。

がポロリなの。

キレイな姿

写してあげたかった。

煌×紅玉 中央:メス 黒容器上見

あー、痛々しい( ノД`)シクシク…

オス

攻撃しちゃった説が濃厚。

でも採卵は順調なのよね。

実はもっと前に

『品種紹介』に

取り上げる予定だったの。

でも・・迷って迷って・・

遅くなっちゃったのー。

( ノД`)シクシク…

いや、もうわかったって。

煌×紅玉 右下:メス 黒容器上見

さて、こちらのご夫婦

スタートは、

煌(きらめき)

紅玉(こうぎょく)

掛け合わせ個体です。

あらー、豪華な掛け合わせね。

一口に煌、紅玉と言っても、

様々な個体がおります。

煌のオスオレンジが濃い体外光なしラメ有り

紅玉メス三色体外光(赤勝ち)

去年、

上記の特徴を持つめだかで

掛け合わせをスタートし、

こちらがF2個体となります。

煌×紅玉 F2 黒容器上見

兄弟で

体色オレンジと黒

さらに体外光ある

めだかが誕生しています。

この子たちを累代していく

みたいになるのかな。

そう思うー。

成長過程では、

赤みが強かったんだけど、

色があがりすぎて

赤茶になってるのが悩み

目指すはこの子達のように、

赤と黒がまだら模様

なっているめだかよね。

なかなか難しいと思うけど、

今年たくさん採って

様子を見たいと思います。

子ども次第では

方向性も変わりそうだね。

煌×紅玉 F2 白容器横見

久しぶりに横から見てみた。

なんか、右上女の子

オシャレしちゃって

紫色のキラキラつけちゃって。

って、

結構スゴイ発見だぞ。

ふざけてないでさ。

紫のキラキラって

表現力なさすぎだわ。

煌×紅玉 F2 白容器横見

あら、両サイド

紫のキラキラ。

ワクワクしてきたね。

選別の時に

紫のキラキラも

判断材料にしようね。

早速、

方向性がゆがみだした

煌×紅玉 F2 白容器横見

ちょっと、ちょっと。

男の子だってねー。

ヒレがキレイに

オレンジなんだからー。

ラメも密度は高くないけど、

広がっているわね。

今後、

とても楽しみなめだかです。

最後にまとめるよー。

実はこちらの掛け合わせ。

最初から、

こういうめだかを誕生させたい

と思って掛け合わせた

わけではないのです。

とりあえず、

体外光必須で、

どんな体色のめだかが

出るんだろう。

ってワクワクしながらの

ものなんだよね。

そして、数少ない子どもから、

このような魅力的なめだか

誕生したというわけなんです。

きっと、

固定させるのは難しいけど、

どんなめだかが誕生するのか

楽しみなペアになるね。

めだか飼育の楽しみの一つ

めだかの掛け合わせ。

すなわち、品種改良

ぜひ、皆さんも

挑戦してみて下さい。

そして、

立派なめだか誕生したら、

ぜひ、お話を聞かせて下さい

これが

『あれはこうだよね。』

『それはああだよね。』

って話すのが楽しいんだよね。

具体性がなくて

ピンとこない。

在庫はありません。

すみません。

そして、

次回は誰でもわかりやすい

言葉遣い言葉の表現

するようにしますので。

今回はなんか色々、

すみませんでした。

誠意が伝わらなーい。

品種紹介
スポンサーリンク
スポンサーリンク
タカピラフをフォローする
スポンサーリンク
『めだかの杜』
タイトルとURLをコピーしました