スポンサーリンク

『めだかの杜』流 水合わせ

ブログ

『めだかの杜』流 水合わせ

『めだかの杜』流

なーんてカッコよく

言っちゃいました。

ごく一般的な

水合わせなのにね。

さて、

昨日は久しぶりに

めだかを購入しました。

そこで、ひらめいたのよね。

そうなのー。

せっかくのいい機会なので、

水合わせを

紹介させていただこうと。

これまでは

お客様に言葉でしか

伝えてこられなかったもんね。

以下、

注意点をどうぞ。

注意点

  • インターネットの情報異なるかもしれません。
  • 雑誌のような模範的な方法ではないかもしれません。
  • 季節天候水温水質などにより、状況は異なるかもしれません。
  • 一つの例として、参考にしていただければ幸いです。

『めだかの杜』は

オープン当初より、

同じ方法

水合わせをしています。

ですので、

『めだかの杜』の

水合わせはこうなんだー

程度で参考にして

いただければと思います。

めちゃくちゃ、

ビビってるじゃん。

めだかたちに

何かあっても

保証はできませんので、

何度も申しますが、

参考程度でお願いします。

はい、

最上級のビビり発言キター。

Let’s 水合わせー!

3月29日(晴れ)気温20℃ぐらい 日中

めだかは

気候が安定している日、

暖かい日

購入するのがオススメ。

購入後は、直射日光や高温に気を付けてね。

あー!昨日

『花めだか』さんから

お迎えした子たちね。

佐野市から大田原市まで

遠いからと

貴重な発泡スチロールに

入れて下さいました。

ご親切に

ありがとうございました。

注意点

  • がまだ用意できていない
  • 水換え準備ができていない
  • すぐに水替えができる状況ではない

上記に当てはまる方は、

日差しが強い日は、

とりあえず

日陰に置いておきましょう。

置きっぱなしが一番危険よ。

気温が高かったり

直射日光に当たったり

僕らのに関わるからね。

水道水を1~2日汲み置き。

事前に用意しておいた

汲み置きの水を使います。

私は薬剤使いません

『めだかの杜』では

容器に溜めた

水道水日光

1~2日ほど当てます。

地域により

カルキ量が異なりますが、

大田原市

1日~2日ほどで使用可です。

あ、使用可だと思います。

ポイント

天気が良い日1~2日です。

前日雨が降った日

翌日カルキ量が増えるので、

1日分多く

日光に当てています。

梅雨の時期、

の時期は、

2~3日ぐらいですかね。

大田原市以外にお住まいの方は

汲み置く日数にご注意

容器に汲み置きの水を張ります。

さ、ここからは

スムーズにいけるところ。

盛り上がってくるところだね。

容器に水を溜めて。

あー、

『花めだか』さんから

いただいた発泡スチロール

ちゃっかり使ってるー。

てへっ。

袋を浮かせます。

袋のまま

プカ~と浮かせましょう。

昨日購入しためだかの

ネタバレじゃないか。

後日ご紹介だったのに。

うっかり。

一枚目の写真から

ネタバレだけどね。

ポイント

約30分ぐらい浮かせます。

直射日光、高温を防ぐための施策。

昨日みたいに暖かくて

太陽こんにちはしてる時は、

半日陰の場所

すだれなどを

かけてあげるといいね。

これは・・・何?

わからない。

近くにあったから

使っちゃった。

ちゃんとやりなさい!

ゆっくり放流。

ついに。

ご対面の時間だ。

みんな~、

でておいでー。

ご注意

模範的なのは放流する前に、溜めていた水少しずつめだかの袋に入れてから、ゆっくり放流する感じでと言われています。

でもめだかって

比較的強い子なので、

『めだかの杜』では

30分たったら

ゆっくり放流しちゃいます。

心配な方は

上記のご注意の方法

行ってください。

よし、めだかも

しっかり容器におさまったね。

網大切ー。

ピピーーーー。

『よし、おっしまい』と

思ったそこのあなた

あなたは知っていますか。

僕らが『飛び降り○○』を

してしまうことを。

せっかく

お迎えしためだかなのに、

悲しい思いしたくないもんね。

めだかの命めちゃ大切

お迎えしてからしばらく

しっかりしようね。

名前を忘れずに書こうね。

ピピーーーー。

『よし、おっしまい』と

思ったそこのあなた

最後はきちんと

容器に名前を書きましょう。

お、常習犯。

よくわかってるじゃないか。

その写真。

もうネタバレも何もないね。

『めだかの杜』の飼育方法

『めだかの杜』では

現在赤玉土

使用していません

エアー販売棟だけだよね。

最後に言うよー。

はあ、やっぱり

全て伝えるのは難しい

絶対、何か漏れてるって!

批判怖いな。

いろんなやり方があるからね。

どんだけ、ビビってるんだよ。

大丈夫だよ。

だって、このやり方で・・・

僕ら生きてるじゃないかーー。

自信持てよ!

お、おい、泣かせるなって。

ご心配な方は

直接お問い合わせください。

ちょっとでも心配でしたら、

いつでもお気軽に

直接お問い合わせください。

ポイント

参考程度に!だよ。

ブログ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
タカピラフをフォローする
スポンサーリンク
『めだかの杜』
タイトルとURLをコピーしました