スポンサーリンク

めだか屋さん 訪問記③

ブログ

めだか屋さんへ行ってきた。

めだか屋さん 訪問記

第三弾ですよー。

パチパチパチパチ。

お、また月曜日だね。

そうなのー。

今日はめったにない

遠出をしてきちゃった。

しかも一人で。

いつもお父さんと一緒

じゃないと行けないのにね。

慣れない高速道路、

パニくったなー。

まーた、

僕らを置いて

どこに行ってきたんだー?

『おばちゃん』

名の通っている、

『花めだか』さんでーす。

オリジナル品種も作出していて

ブログも読者が多く、面白い

あの『おばちゃん』さんの!

めちゃ詳しいじゃーん。

エピソードいっちゃうよー。

以下、

『花めだか』さんを

『おばちゃん』さんと

呼ばせていただきます。

今思い返せば、

今日ご本人を目の前に

『おばちゃんさん』って

連呼してたかも。

キレイな方だったのに。

いくら『おばちゃん』さんで

通っているからって、

明らかに失礼でしょ。

申し訳ありませんでした。

しかし、以下、敬意も込めて、

『おばちゃん』さんと

呼ばせていただきます。

そこ、

変えないんかーい。

エピソードいっちゃうよー。

実は『めだかの杜』の

お客様からも、

『おばちゃん』さんや

『花めだか』さんの

お名前は聞いておりました。

めだかの月間誌に

オリジナルめだかも

掲載されているからね。

そうなのー。

そのようなお店が

栃木県内にあるなんて

夢のようだよねー。

いつもブログを拝見していて、

『いつか行きたい』って、

なかなか叶わなかったのよね。

そうなのー。

そして、今日、

遂に叶っちゃいましたー。

それではー!

いつもの

イッちゃうよー。

写真撮ってきたよー。

飼育場の様子

うわー、

発泡スチロールがいっぱーい。

水温の変化抑えられ

僕らにとってはいい環境

いいなー。

『めだかの杜』も

お手本にしたいなー。

飼育場の様子

キレイなめだかたちが

いっぱいいたなー。

あの『おばちゃん』さん作出の

万葉も初めて見ました。

キレイに並んでいるわね。

鳥よけにもしっかりと。

見習わなくっちゃ。

あれ?

めだかの品種によって、

容器を黒にしているものを

発見しましたー。

飼育場の様子

『おばちゃん』さんは

こう言ってたさ。

『限られたスペースで』と。

私たちを含め

めだか飼育者の悩みの一つ

『限られた飼育スペース』

あげられているわ。

『おばちゃん』さんの

飼育スペース活用術

及び、繁殖術は、

私たちにとって

為になることばかりでした。

私も

共有させていただきました。

100円 コーナー

写真からでもわかるよね。

赤いメダカ多くない?

これは、まさか!

是非、ご覧いただきたい

嬉しい100円コーナーね。

販売スペースの様子

ここからは、

私もしゃがみ込んで

独り言を言いながら

見惚れてしまう時間となった。

きっと

『おばちゃん』さんも

怖かっただろうね。

僕だったら怖いもん、

独り言

販売スペースの様子

POPも見やすく、

めだかもとても

見やすかったのです。

見習ってほしい。

販売スペースの様子

うわー。

このワクワク感

みんなに味わってほしい

お客様が見やすいように、

展示方法の細かな配慮

感じられるわね。

なんかホント、

お子さんやお連れの方と、

しゃがみ込んで

『うわーキレー』とかの

シチュエーションにピッタリ。

要点まとめ過ぎじゃない?

販売スペースの様子

実はね。

魅力的なめだかさんが

たくさんいてさ。

3品種もお迎えしちゃったー。

えー。珍しいー

やったー、

お友達が増えるー。

後日、

『品種紹介』にて

紹介させていただきます。

おーい、店主さーん。

『花めだか』さんの

店主さんの『おばちゃん』さん

はこんな方。

  • まるで、お花のような方。
  • 笑顔がステキな明るい方。
  • 安心感のある、温かさ
  • どんな質問にも親切に答えてくれる。
  • ついつい話しかけてしまう、その話しやすさ

めだかに詳しい。

そのような方は

たくさんいらっしゃいます

しかし、

『おばちゃん』さんは・・

なになに?

もったいぶらないでよ。

『おばちゃん』さんは

メチャ詳しい中にも、

会話の中で

『んー、どうなんだろうねー』

と、私と一緒に考えてくれる

そんな方でした。

つまり、

お客様目線で、

お客様に近い存在

そんな方なのね。

そうなのー。

このような方は、

中々いないと思います。

さ・ら・に!

さ・ら・に?

独自の品種改良もされており、

飼育観賞品種改良

めだか飼育における

楽しさの全て教えてくれる

そんなステキな

『おばちゃん』さんです。

今後もたくさん、

学ばせていただきます。

オススメよー。

『花めだか』さんは

こんなお店

  • 初めての方にも、入りやすいお店。
  • めだかに詳しい方歴の長い方に。
  • 女性のお客様にも、めちゃオススメ。
  • 昔ながらのめだかから、人気のめだかまで。
  • おばちゃん作出めだかも並んでる。
  • おばちゃんの好きなめだかが並ぶ。
  • 選別されたペア売りも幅広いよー。
  • お客様がめだかを選べるスタイル。
  • めだかの楽しいお話ができるよー。
  • めだかのお勉強になるよー。

感動したこと。

『おばちゃん』さんは

こう言ってたさ。

それは

流行にとらわれないで、

好きなめだかを育てること。

あれ?

まさか、タカピラフと・・

共感させていただきます。

さ・ら・に!

おおー。

数年前から

大切に累代している個体が

たくさんいるってことなのー。

それって、

本当のめだか好きですね!?

好きこだわり

絶妙にマッチした、

そんなステキな

『花めだか』さんでした。

インフォメーションいくよー。

『花めだか』さん 名刺

住所:栃木県佐野市堀米町1245

電話:080-6586-3522

道もわかりやすいです。

土日祝日営業日のようです。

お電話すると

確実かと思います。

今日は無理言って

伺わせてもらったのよね。

ありがとうございました。

本当に

親切に対応していただいて

ありがとうございました。

嬉しかったです。

って、待て待てーい。

大切な

お知らせがあるじゃなか。

忘れるわけないじゃないか。

だって おばちゃんだもん
栃木県佐野市でおばちゃんの小さな直売所~花めだか~をOPEN中。日々の喜怒哀楽を綴ります。

こちらが

『おばちゃん』さんのブログ

めだかの写真たくさん

読者さんも多いのよね。

イベント情報もあるとか。

私は『おばちゃん』さんの

言葉表現が好きなの。

なおかつ、面白い

読みやすいから

スラスラーってね。

花めだかオンラインショップ

こちらがオンラインショップ

シーズン真っただ中になると、

めだかたちもアップされるよ。

まだ今年はこれからなのに

なんでそんなに言い切れるの?

いつも拝見しておりますので。

わかっちゃうんです!

みなさんも

チェックしてみてねー。

アライさんのつまみ細工!?

アライさんのつまみ細工

『めだかの杜』に

いつも来て下さるアライさん

こーんなカワイイものを

作れるなんてステキー

おばちゃんさんより、

イベントに出すと、

大人気なんですって!?

そうなんです。

めだか好きには

たまらないグッズですね。

花メダカさんでも

展示販売しておりますので、

是非ご覧ください。

佐野市と言ったらー!?

佐野市と言ったらー?

佐野ラーメン

佐野ラーメン

栃木県ならお馴染みね。

おいしそー。

僕はめだかだから

食べられないけど・・

花メダカさんへ行ったら、

家族のお土産にいかがですか?

ダメですよ、

お子さん奥さんを置いて、

自分だけ楽しんじゃうのは。

みなさんも是非。

最後にまとめるよー。

ダメだ。

『花めだか』さんの

魅力を伝えきれていない。

つまり、

直接伺ってほしい。

そういうことね。

裏話なんだけど、

私のお願いに

一つ一つ応えてくれたのー。

嬉しかった半面

とても申し訳なかった。

お会いしていないけど、

『おばちゃん』さんの

お人柄が伺えるわ。

そうなのー。

一度は行ってみたい

そんなステキなお店です。

今日は

ほんとにお世話になりました。

今後とも

よろしくお願いいたします。

ブログ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
タカピラフをフォローする
スポンサーリンク
『めだかの杜』
タイトルとURLをコピーしました