スポンサーリンク

琥珀ヒカリスワロー 

品種紹介

ややこしーねー。

どこが琥珀ヒカリなの?

楊貴妃ヒカリじゃん。

琥珀ヒカリと

琥珀ヒカリスワローを

かけ合わせました。

じゃあ琥珀ヒカリじゃん。

だから、そうだよ。

琥珀ヒカリスワロー

って言ってるじゃん。

こちらが今から紹介する、

そのF1にあたるのですが、

琥珀ヒカリ楊貴妃ヒカリ

2つに分かれました。

あ、それで

赤系の楊貴妃ヒカリ系を

種親に選んだのね。

親は琥珀ヒカリだけど、

子どもの色は赤いタイプ

つまり、

親が琥珀ヒカリだから

この子たちも琥珀ヒカリ

そうなのー。

ちなみに、

昔をたどると、

琥珀めだかが出てーの、

楊貴妃めだかなんだってえ。

そうなの?

楊貴妃めだかがだと思った。

興味ある方は

ググってください。

いつものイッちゃうよー。

琥珀ヒカリスワロー 黒容器横見

こちらが

楊貴妃ヒカリスワロー

作出過程F1の子たちです。

ヒレは伸びていません

累代もあと少し進めれば

楊貴妃ヒカリスワロー

なるもんね。

琥珀ヒカリスワロー 黒容器横見

赤さ申し分なし

が、しかーし。

ヒレがスワロー

ならないのは、

まだ仕方ないね。

つまり、

現段階では

スワローとは言えないのね。

琥珀ヒカリスワロー 上見

うわー、
なんかボヤけてるー

琥珀ヒカリスワロー 上見

けど、赤さ伝わるかなー?

琥珀ヒカリスワロー 青背景横見

おろろ!?

青背景の方が、

赤く見えるじゃないかー。

ヒレにも色がついてるわね。

あ、タマゴもつけてるー。

琥珀ヒカリスワロー 青背景横見

昔ながらのめだかだけど、

見惚れちゃうなー。

初めて飼う方にも、

パッと見てキレイさがわかる、

わかりやすいメダカね。

琥珀ヒカリスワロー 白容器横見

それでは恒例のー。

背骨ピーン。

ホント、そこは譲らないのね。

最後に、まとめるよー。

ヒレよ、伸びろー。

ただそれだけ。

どうせ、

販売状況はいつもの・・

って思うじゃーん?

実は、この子たちの兄弟

数ペアだけ販売棟にいまーす。

おー、めずらしい

でも、

頑張って次世代の子

誕生させなきゃね。

品種紹介
スポンサーリンク
スポンサーリンク
タカピラフをフォローする
スポンサーリンク
『めだかの杜』
タイトルとURLをコピーしました