スポンサーリンク

めだか屋さん 訪問記②

ブログ

めだか屋さんへ行ってきた。

めだか屋さん 訪問記

早くも第二弾ですー。

パチパチパチパチ。

また、置いて行かれた。

僕たちを放っておいて。

それでは、

エピソードを交えての

ご紹介です。どぞ。

感動のエピソード。

いやー、

基本敷地外から出ない私が

なぜめだか屋さんにって?

実は最近、

『めだかの杜』近くに

新しくめだか屋さんが

できってお話。

そうそう。

お客様みな口を揃えての

めだかぐらし』さんって

知ってますか?って

めちゃ聞かれてたんですー。

それから気になって

アメブロさんのブログなどを

ずっと見ていたわよね。

どなたなんだろう。

気になる。でも伺えない。

うん、ソワソワしてた。

そしたら、昨日、

ご夫婦ご挨拶

来てくださったのよ。

ご丁寧に

ありがとうございます。

そりゃ、たまげたよー。

だってさ。

よく来て下さってたお客様で、

そのお子さんたちと一緒に、

うちのカメと遊んだ思い出

たーくさんだったからさ。

仲の良いご夫婦で

親しみやすかったから、

私たちも嬉しいわ。

最高に嬉しかったのが、

『めだかの杜』さんが

きっかけと言ってくれたこと。

その言葉をかけてくれた

ご夫婦のお人柄が伺えます。

もう、

泣かせないでくれー。

写真撮ってきたぞー。

もー、ステキなご夫婦だから

早速突撃しちゃったー。

入口からもう

『めだかぐらし』って

感じだったんだってね。

そうなのー。

お店の名前どおりって感じ。

一言で言うと

かわいい』って感じかな。

入口風景

容器がキレイに並んでるー。

何がいるんだろー。

って、ワクワクするねー。

まだまだこれから

配置なども

考えていくんだってね。

外飼育場

どんどん、近付くよー。

外飼育場

そこにいるのはー?

ミックスめだか

キラッキラのミックスー。

1匹100円だって。

初めて飼育する方の為にと、

ご夫婦の気持ちが表れてます。

ビニールハウス 販売スペース

よーし、お次は

ビニールハウス内に

潜入だー

もう入ってるじゃん(笑)

どんなめだかがいるのかしら。

ビニールハウス 販売スペース 左通路

奥さんによる、

POPが可愛くて

とても見やすかったなー。

そのPOPを撮らなくちゃー。

本気で、めだか見てたし、

写真撮んなきゃで、

忘れてしまいました。

お手本にしたかったのにー。

ビニールハウス 販売スペース 右通路

赤玉土がしいてあって、

お水もキレイで、

めだかがとーっても見やすい

どんなめだかがいるのかは

お楽しみってやつね。

ビニールハウス 販売スペース 左通路

『めだかの杜』も

こんな風にしたいなー。

ふふっ。センスないもんね(笑)

めだかさんたち

うわーっ。いっぱーい。

どうです?

みんなふっくらでしょ。

いや、タカピラフが

言うセリフじゃないでしょ。

店主さんでしょ。

ご夫婦のめだか愛

表れているわね。

めだかさんたち

『めだかぐらし』さんは、

主に

固定されためだかがおります。

誰でもわかりやすくて

いいわねー。

めだかさんたち

こちらは昔、

『めだかの杜』で

購入して下さった

めだかさん。

ホント、嬉しい限りね。

ご夫婦揃って、

この子達が杜さんの・・

って言ってくれたあたりが、

泣かせてくれるよね。

うちの子を

喜ばせてくれて

ありがとうございます。

おーい、ご夫婦さーん。

めだかぐらし』さんの

ご夫婦はこんな方。

  • ご夫婦ホントに、仲が良い
  • ご夫婦ともに、温かい。
  • 旦那さんは、ほがらかー
  • 奥さんは、お話じょうず
  • ご夫婦、近寄りやすい、そんなオーラ。
  • ゆっくり時間を過ごせる、そんな雰囲気。

初めてのお店って、

踏み込みづらいじゃん?

それを取っ払ってくれる

そんな雰囲気なんですよ。

それって一番大切

タカピラフは

踏み出せないタイプだもんね。

うわー、ビビりー。

親切丁寧

『めだかの杜』と

おんなじー。

うわー、自分で言うか・・・

オススメしちゃうよー。

『めだかぐらし』さんは

こんなお店

  • 初めての方でも、入りやすい雰囲気。
  • 気さくに話しかけてくれるよ。
  • 固定されためだかがいるよ。
  • 昔ながらのめだかから、人気のめだかまで。
  • お客様がめだかを選べるスタイル。
  • 初めてめだかを飼育する方に超オススメ
  • 奥さんの対応による、女性のお客様にオススメ。
  • 旦那さんのめだか経験は、勉強になります。

話を伺った中で、

奥さんのめだかの表現による

こだわりがすごかった。

お話聞いてみたいわー。

旦那さんはふんわり系だけど、

心はめだか魂だったね。

種親少数精鋭で、

どれもステキだった。

種親の少数精鋭は

累代していくにあたって、

表現の推察がしやすくなるね。

そして、

ご夫婦ともに謙虚な方で、

お客様からも

色々教えてもらいたい

とおっしゃっていました。

私たちもたくさんのお客様に

教えてもらい支えられ

だからこそ

今でも続けてこられている。

いやー、

絶対愛されるお店だよね。

もう負けてらんないね!

オープンして間もないのよね

今後の発展も、

きっとお客様も

楽しめると思うわ。

『めだかの杜』も

永遠の発展途上です。

インフォメーションだよー。

『めだかぐらし』さん 名刺

住所:栃木県大田原市末広2-11-13

  1. 電話:090-5342-0930
  2. 電話:090-2326-0629

『めだかの杜』から

聞きましたと言うと、

ご夫婦はきっと喜ぶよ。

おいおい、

調子に乗りすぎでしょ。

営業日や営業時間、

道に迷ってしまった。

そんな時には電話する

親切に対応してくれます。

文章言葉遣いから

奥様のお人柄が伝わるの。

ブログ通りのお人柄でした。

Instagramもあるんだー。

みなさん、

ぜひ足を運んでみて下さい。

第三弾はいつかなー。

ブログ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
タカピラフをフォローする
スポンサーリンク
『めだかの杜』
タイトルとURLをコピーしました