スポンサーリンク

水草

ミジンコウキクサ(仁丹藻じんたんも)

ミジンコウキクサ 現物

これが世界最小の

顕花植物であり、

世界最小のウキクサか。

これが

ミジンコウキクサだね。

顕花植物って

お花が咲く植物なんだね。

ただ、今までお花を

見たことないなあ。

このミジンコウキクサが

めだかのおやつ

なるってお話なんだね。

そうそう。本当に

よく食べてくれるのよ。

餌と併用したら

めだかも健康的になりそうね。

浮草だから

水も汚さないし、

仕事で

餌があげられない人に

オススメだね。

こちら

5g ¥600

おまけしてくれるかなあ。

ミジンコウキクサ 販売例

プリンカップに

培養水と共に

お持ち帰りいただけます。

是非お試しください

イチョウウキゴケ

イチョウウキゴケ

うわー、

イチョウの形してるねー。

ほんとねー。

小さくてかわいい。

これは日本で唯一、

水面に浮遊して生活している

苔類なんだって。

初めて知ったわ。

約2年前に

頑張って手に入れました。

それから地道に増やしてます。

なかなか、

手に入らなかったのよね。

こちらは

産卵床にはあまり向きません

根っこが短いので。

つまり、

観賞用にオススメね。

イチョウウキゴケ

でも稀に、

タマゴがついています。

夏には水面を覆うほど

たくさん増えるのよね。

そうなんです。

窒息日光不足水質悪化など

めだかさんには要注意なのだ。

増えすぎ注意。

間引くことが大切ね。

イチョウウキゴケ

上の写真のように

円を描いて株分けします。

日当たりが良い所で育てると

イチョウの形が

キレイに仕上がります

ちょっと触るだけで

分裂しちゃうのよね。

そういうところも

楽しめるわね

こちら

30株 ¥600

おまけしてくれるかな。

是非、お試しください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タカピラフをフォローする
スポンサーリンク
『めだかの杜』
タイトルとURLをコピーしました